2019.08.17更新

こんにちは、小倉北区だるま整骨院ですgya

暑さが厳しい日が続き、だるさや疲れが取れないといったご相談をよく頂きますen

夏を乗り切る為にも、お風呂に浸かったり、積極的に体を動かしたり、栄養補給をしっかりしましょうhandihi

 

<夏バテ防止・食事編>

夏バテの解消法として有効と言われるのが、ビタミンB1・B2 と クエン酸!暑い夏には、どうしても食欲が落ちて冷やしそうめんや ざるそば・冷やし中華などの炭水化物に偏りがちです。

炭水化物 そのものは人間のエネルギー源ですので、体力が落ちている夏バテ には有用なのですが、炭水化物だけを食べていても、エネルギー には変わらないので対策にはなりません。

★では、どうすればいいの?

夏バテにはビタミンB1・B2 とクエン酸をしっかりとって 疲れの元となる乳酸をどんどん消費してエネルギーに変えて いきましょう!!
ビタミンB1 を多く含む食品! 焼きのり・ごま・大豆・豚肉
そば・ほうれん草
ビタミンB2 を多く含む食品! 豚レバー・牛レバー・アーモンド
大豆
卵・いわし・豚肉

クエン酸を多く含む食品! ビタミンB2 を多く含む食品!
梅干や、レモン・お酢に含まれている
すっぱい成分です。
クエン酸のもうひとつの効果
汗のにおいを減らしてくれる!体の代謝の働きを高める ため、血液中の匂い成分が早く分解されるので、汗のニオイ も少なくなるんです。 食事の後にお酢や梅干を食べて元気になり、汗のニオイも 消しましょう

 

暑いからと冷たいもの、簡単なもので済ますのでは無く、積極的に温かいものをとるようにしましょう‼️

だるま整骨院では鍼灸にて内臓を温めて活発にすることで消化を促し、疲れが溜まりにくくしていきます。

夏バテでお困りの方は一度ご相談いただければと思いますihi 

 

投稿者: だるま整骨院

だるま整骨院 093-583-7230
footer_inq_sp01.png
footer_inq_sp02.png
いつでもお気軽にお電話ください 093-583-7230 初めての方へ 頑張る部活生必見! スポーツ障害 骨盤矯正 女性特有のお悩み 院内設備 だるまブログ 求人案内 浅川院 高見歯科医院