スポーツ

だるま整骨院では学生の健康、スポーツを全力で応援しています!!

だるま整骨院は学生さんを全力で応援します!!

京都での院長時代に、京都大学の近くの院ということもあり、毎日たくさんの学生さんが治療に来られてました。

大会直前に怪我をして泣き出した子や試合中に骨折した子、素人同然で部活に入り大学でトップクラスまで上り詰めた子などたくさんの経験があります。

そんな子たちが諦めていた試合にでられ活躍したり、トレーナーとしてトップ選手になったり、怪我が治り感謝の手紙をもらったり、本当に私自身も嬉しく、やりがいを感じる瞬間でした。

そんな経験を踏まえ、だるま整骨院を開業し、もっと怪我で困っている方、スポーツに専念したい方に少しでも役に立ちたいという思いでだるま整骨院では怪我に強い最新の設備を導入しています。

もし、繰り返しの怪我やもっと自分の能力をあげたいと思っていれば、ぜひお任せください!!

 

 

通常料金よりも安い学生割引料金でお待ちしています!

初診 1,200円
再診 800円
3回目以降 400円

※最終来院日より1カ月以上間隔が開いた場合は再診料となります。

※最終来院日より3カ月以上間隔が開いた場合は初診料となります。

代表的な症状

テニス肘

激しいスイングにより、肘に痛みが生じる症状です。外側上顆という骨に腕の伸筋がついているんですが、テニスではこの伸筋を良く使います。繰り返しの牽引力で伸筋が外側上顆を引っ張りその際炎症を起こします。

 

[治療法]
患部の冷却と固定で処置を行いましょう。その後、必要に応じてコンビネーションやハイボルテージなどの治療を施していきます。スポーツしている際の補助としてテーピング等行います。それにより負担を軽減し、治療をおこなうことで早期回復を目指します。

オスグッド

成長期の男児によく見られる膝下に痛みを感じる症状で、成長痛ともスポーツ痛とも呼ばれます。成長期の骨はまだ骨膜が完全にくっついていないので筋肉に引っ張られるとはがれることもあります。その時に炎症をおこして痛みがでます。

 

[治療法]
膝蓋靭帯の付着部である脛骨粗面という骨に繰り返しの牽引力が主な原因です。大腿部の表側(大腿四頭筋)の筋肉の硬さが影響していることもあります。だるま整骨院では炎症を抑える治療とサポート、牽引力がなるべくかからないように処置することにより、痛みをやわらげて負担を軽くします。治療を続けていくと次第に痛みが和らいできますので、しっかり治療しましょう!!

ジャンパーズニー

膝への負担がかかる、ジャンプを繰り返すスポーツ(バレーボール、陸上、バスケットボールなど)でよく見られる症状です。放っておくと腱が断裂したり、骨の突出などを招いたりする危険性があります。

 

[治療法]
まずはフォーム改善が第一。そして、股関節や足首など膝の動きに関わる部位全てを見ながら、コンビネーションやハイボルテージなどの治療を行っていきます。

肉離れ

筋肉疲労や過去に負ったケガ、準備運動不足などが原因で起こり、筋肉が急激に収縮し、筋膜や筋繊維が損傷する症状です。重度の症状では皮下出血がみられ、腫脹や熱感がみられることもあります。さらに負傷した際に断裂音が聞こえることがありますので、内出血や音が聞こえた際はなるべく早く受診してください。

 

[治療法]
症状が落ち着くまで患部を固定し、その後コンビネーションやハイボルテージなどの治療法で処置していきます。熱感や圧痛がやわらいできたら筋肉のリハビリを行います。だるま整骨院では早期にかつ元の状態に早く治るようになるべく早く運動療法を開始しますので、指示に従ってしっかり治療しましょう!!

突き指

バレーボール、バスケットボール、野球など指先でボールを扱うスポーツや、倒れたときに指先で着地してしまったときに起こる症状です。

 

[治療法]
まずは、患部を冷やして固定します。当院では、固定器具やテーピングによる治療で処置を行います。

捻挫

手首や足首などに、強い力が加わることによって起こる損傷で、身体を動かすスポーツ全般でよく見られる最もポピュラーなスポーツ外傷です。

 

[治療法]
患部を冷やし、固定器具やテーピングなどで固定しながら治療していきます。

野球肘

無理な投球フォームが原因され、投球動作を繰り返すことによって起こる肘の痛みです。

 

[治療法]
フォーム改善を実践していきましょう。その後、肩や手首など肘に関わる部位全体の痛みを取るよう、コンビネーションやハイボルテージなどの治療法で処置を行っていきます。

シンスプリント

ランニングフォームや脚に合わないシューズ、筋肉の使いすぎなどが原因で起こり、骨の周りの骨膜が炎症する症状です。

 

[治療法]
フォーム改善を行っていきましょう。そして筋肉を安めながら、コンビネーションやハイボルテージなどの治療法で処置を行っていきます。

 

ゴルフ

ゴルフは体に負担のかかるスポーツです。常に同じ動きを要求され同じ方向の筋肉をつかうので痛めやすくなっています。

代表的な症状ではゴルフ肘、背部挫傷、腰部捻挫、手首の腱鞘炎など繰り返しの動作で痛みの出ることが多いです。

だるま整骨院でのスポーツ外傷のうち半分はゴルフの怪我でこられています。

痛みが出ている状態で練習しても、変な癖がついたりしますので、しっかり治療しましょう!!

 

だるま整骨院 093-583-7230
footer_inq_sp01.png
footer_inq_sp02.png